to feel to feelでは、草花を感じられるような自然の雰囲気を持つ新しいアクセサリーを追求し、制作・販売しております。水彩画を描くような色合いの花々はコットンやシルクを1枚づつ染めて制作しており、天然石やパールと組み合わせる事で、身に着けた方が優しい気持ちになれる女性らしいアクセサリーを取り揃えてお待ちしております。

水彩絵の具でアートワーク作り

先日水彩絵の具を使ってアートワークづくりをしました。

 

to feelでは手染めで生まれるにじみや、ぼかしを大切に花々を製作しているのですが、

それって水彩画を描く時とよく似ていたりするんです。

 

水彩絵の具の色と色がじんわりとにじんで行く様子や、

本当に綺麗な透明感が私はとっても大好きで、、心がほぐれていくような気分になります。

 

そんなことを意識しながら、花も染めている訳なのですが。

 

to feelの世界感を出すためにも、

商品をつけるタグや、ショップカード、POPなどに

こうして描いた水彩画をいつも使用しています。

 

という訳でアートワークを色々描いてみました。

 

描くとす〜っとリラックス

 

水彩画

描くときは特に何も考えていないことも多いです。

なんとなく、思うがまま、す〜っと筆を動かす。

そうすると気持ちもす〜っとリラックスしていくような気がします。

 

 

 

水彩画

これは少し秋を意識したカラー描いたもの。

暗いカラーは重くどんよりしがちなので、

極々薄くして描きました。

茶色やオリーブカラーをにじませながらも

光を浴びているような様子を意識しています。

 

 

 

水彩画

雨のようなブルーはto feelの大切な色。

タグやショップカードにも使用しています。

優しいブルーのアクセサリーはとても人気があります。

これはそんなブルーを主役に、色が広がっていく様子。

 

 

 

水彩画

こちらはとにかくダークなイメージで。

でもどこか柔らかく深みのある色合いを意識して描いています。

 

 

 

他にもたくさん書き溜めているのでいずれまたご紹介しますね。

 

タグも作品によってこんな風にテーマカラーで描いてそれぞれ作りたいけど、、、

なかなかそこまで手が回らない状況、、、、

 

少しづつ形にしていきたいなぁ〜〜

 

 

ではみなさま今日も一日ゆったり楽しくお過ごしくださいませ。

 

 

 

布花の染色について書いたこちらの記事もよかったらどうぞ♪

コメントは受け付けていません。

特集