to feel to feelでは、草花を感じられるような自然の雰囲気を持つ新しいアクセサリーを追求し、制作・販売しております。水彩画を描くような色合いの花々はコットンやシルクを1枚づつ染めて制作しており、天然石やパールと組み合わせる事で、身に着けた方が優しい気持ちになれる女性らしいアクセサリーを取り揃えてお待ちしております。

アイススケートは子供と楽しめる冬のアクティビティ!! 

こんにちは

寒さも本番、冬も本番に近づいてきましたね。

そろそろ冬のアクティビティもきになるところ。

 

我が家では先日のお休みに、

久しぶりにアイススケートに行ってきました!!

 

本来だったら、毎年冬に「スケート教室」といって

小学校行事でスケートに行く機会があるのですが、

このご時世で丸2年中止に。。

 

なので子供達は2年ぶりにスケートへ。

私は何年振りやら思い出せないほど。。

 

行く前は「え〜、スケートかぁ〜」

なんてあまり乗り気ではなかったのですが、、

 

やっぱりスケートリンクを目の前にすると

「やってみたい!!」

という気持ちの方が前へ!

靴を履かせるのも一苦労、だったのですがやっとこさ履いていざリンクへ!!

 

あ、そうそう、

靴のレンタルの時何も言われなかったので、普段の靴のサイズでレンタルしてしまったのですが、

子供達二人ともきつくて履けませんでした。

それぞれ子供達は0.5cm,1cmと少し大きめのものに変更してもらい履きました。

なので、靴をレンタルする際は少し大き目がいいと思います。

 

初めはリンクの淵にしっかりしがみついて恐る恐るだったのですが、

しばらくすると慣れて、手を離して滑ることができていました。

 

私もかなり久しぶりでしたが、

楽しく滑れて大満足。

 

1時間も滑れば疲れて「休憩しよう!」と提案したのですが、

子供達は休憩もそこそこに

またリンクへ。

久しぶりのスケートはとっても楽しかったようです。

 

アイススケートの時の服装

・手ぶくろは必須です!

手袋をしていないとリンクには入れないところもあると思います。

転んだ時かなり危ないので必ず持っていきましょう!

 

・長袖長ズボン。

転ぶと、お尻や膝を打ってしまうこともあるので、厚手のものが良さそう。

心配な方は膝、肘にプロテクターをしていました。

でもずっと滑っているとじんわり汗をかいてくるので

調節できるのが良いと思います。

 

・ニット帽

子供にはヘルメットを貸し出ししてくれます。

派手に転んだ時頭を氷に打ってしまうと大変です。

小さいお子さんはヘルメットをしましょう。

大人でも転んだ時のために帽子をかぶっておいた方が安心ですね。

 

 

数回転ぶと、お尻やズボンが結構濡れてしまいます。

着替えも持っていくと安心ですよ。

手袋もぐっしょりとしてしまうので

手袋も予備があればなお良いですね!

 

皆さんも楽しくアイススケートいってみてくださいね!!

 

 

 

 

草花を感じるハンドメイドアクセサリー|to feel

to feel

to feelでは、草花を感じられるような自然の雰囲気を持つ新しいアクセサリーを
追求し、制作・販売しております。水彩画を描くような色合いの花々はコットン
やシルクを1枚づつ染めて制作しており、天然石やパールと組み合わせる事で、
身に着けた方が優しい気持ちになれる女性らしいアクセサリーを取り揃えて
お待ちしております。

屋号 to feel
住所 東京都杉並区
営業時間 9:00~16:00
定休日 土日祝
代表者名 mina
E-mail info@tofeel.jp

コメントは受け付けていません。

特集