to feel to feelでは、草花を感じられるような自然の雰囲気を持つ新しいアクセサリーを追求し、制作・販売しております。水彩画を描くような色合いの花々はコットンやシルクを1枚づつ染めて制作しており、天然石やパールと組み合わせる事で、身に着けた方が優しい気持ちになれる女性らしいアクセサリーを取り揃えてお待ちしております。

水彩絵の具でらくがき遊び♪簡単!キレイに書ける〜!

to feelでは水彩絵の具を様々なところで使用しています。

ショップカードやタグのデザインはもちろん、花の染色で使用することもあります。

 

 

そんな水彩絵の具で、楽しく落書き遊びをしたのでその様子をご紹介します。

 

水彩絵の具の特徴!

まず簡単に水彩絵の具の特徴をお話しします。

 

水彩絵絵の具は水に溶け、す〜っと筆を滑らせるように滑らかに描くことができます。

 

紙の上で他の色とあえて混ざるようにすると、色同士がにじんでいきます。

何と言ってもこの滲んでゆくことを利用して綺麗に描けるのが特徴です。

水彩画

混ざって色がぼんやりしたり、す〜っと流れていたりするのが美しいです。

同じものを描くことは難しいのですが、偶然できるこの混ざり合いを楽しんで描けるのも

らくがきにはぴったり、

 

逆に言うと、アクリル絵の具のようにベタ塗りにはあまり向きません。

色を何度も重ねるのも不向き。

どんどん色が濁って透明感がなくなってしまいます。

 

アクリル絵の具は何度も重ねながら、書き込んでいけますが、

水彩絵の具は透明感が大切なのであまり塗り重ねないほうが綺麗です。

アクリル絵の具

重みのある塗り込んだ絵にはアクリル絵の具が良いでしょう。

 

 

 

気楽に色を楽しんで♪

思うがままに筆に色を含ませて、紙に落としてみましょう。

思いがけない発色や、滲んだ色に驚き、楽しめるはずです。

 

失敗なんてないので、気楽に描いてみましょう!

意外と楽しくてハマってしまうかも!?

 

 

水彩画

↑これは、ショップカードに使おうかなー、どうしようかなーと書いたもの。

明るい印象にしたくて、黄色や水色を使ってみました。

 

 

 

水彩画

↑こちらは花を染めながら描いたもの。

染めた花の色味に合わせて描いてみました。

 

なかなか色をどうしようかな〜?と悩んでしまうときは、こんな風にあるものを真似しながら色を置いていくのも

楽しいですよ!

 

 

いかがでしょうか??

水彩絵の具を使用したことがない方でも

意外と綺麗に描けるので楽しいものなんです!!

 

 

また次回は私の使用している絵の具のメーカーや筆なんかについても描いてみようかな〜と思っています!

 

お家時間にぜひ!

お子さんも楽しめますよ〜!

 

 

草花を感じるハンドメイドアクセサリー|to feel

to feel

to feelでは、草花を感じられるような自然の雰囲気を持つ新しいアクセサリーを
追求し、制作・販売しております。水彩画を描くような色合いの花々はコットン
やシルクを1枚づつ染めて制作しており、天然石やパールと組み合わせる事で、
身に着けた方が優しい気持ちになれる女性らしいアクセサリーを取り揃えて
お待ちしております。

屋号 to feel
住所 東京都杉並区
営業時間 9:00~16:00
定休日 土日祝
代表者名 mina
E-mail info@tofeel.jp

コメントは受け付けていません。

特集